Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのとき歴史は動いた。

とうとう、このときが来てしまった・・・

アキ・ライホ陥落。

そして、S・弟・Lの連続日記数の記録も途絶えた。

今日から、オレの時代が幕を開ける。

ドンペリで祝杯や!

歴史は、勝者の目線で描かれていく。



時代は、ルネサンス。

世界は、4分され各国熾烈な争いを極めていた。

・アキラ大帝が率いる「中・西ローマ帝国」。

・ヒロユキ王が率いる「ユナイテッド・ヒロユキングダム」。

・皇帝サタン率いる「サタン朝ペルシア王国」。

・コブラ1世が率いる「オスマン・スギタ帝国」。

戦争は長引きどの国の民も衰弱しきっていた。

独裁色の強い各国は、それでもなお多大な税の搾取を止めなかった。

多くの民は流民と化し、新たな土地を求め、さ迷った。

そんな時、ある一人の青年が世界を変える。

彼は、多くの流民にパンと水を与えた。

苦しむ人々の顔をみて、

「このままの世界ではダメだ!何とか、世界を変えていかなければ・・・」

と思うようになった。

それは、天下統一しかない。

彼は、多くの流民と小国ながら「ストラテジー朝」を創ることになる。

その噂は、瞬く間に世界へ広がった。

集まりくる人々。

それからの快進撃は、周知の通りである。

世界は独裁者の手から離れ、大きく変わった。

人々は笑顔を取り戻した。

毎年、1月3日。

多くの民は、その救世主の名前を口ずさむ。

そう、

「アニーキー!」と。

~fin~



スポンサーサイト
  1. 2007/01/03(水) 07:16:08|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ずんだもち | ホーム | 久々な気が…>>

コメント

何事も初代チャンピオンに意義があるのですよ♪これからは、数より中身で勝負します。忙しすぎる...
  1. 2007/01/03(水) 17:48:58 |
  2. URL |
  3. アキ・ライホ #-
  4. [ 編集]

その精神力に感服します、でも上に立つ者、下克上とゆうものがあることをお忘れなく♪
  1. 2007/01/03(水) 20:33:50 |
  2. URL |
  3. コブラ #-
  4. [ 編集]

それぞれの王は歴史の中に確かにその名を刻んでいる。刻んでいる。刻んでいる。刻んでいる。

 所詮君も速さに魅せられ、速さに育てられ、速さのなかで生きているメタルっ子、つまりそれぞれの王と同じ人種なのだよ♪

 果たして民はいつそれに気付くのかな?

 今年も楽しみだ!!
  1. 2007/01/04(木) 00:55:12 |
  2. URL |
  3. サターン #-
  4. [ 編集]

俺様がドンペリを探しに行っている間に、こんな事になっているとは・・・
  1. 2007/01/04(木) 17:19:36 |
  2. URL |
  3. S.弟.L #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/207-fff10007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。