Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

活動再開!

重すぎた肩の荷がやっと下りた。

私の年末年始を奪い去った課題の数々に、ついに終止符を打ったのである。

そして自由になった鳥は、バードランドへ羽ばたく事を決心した。


12月23日のライブ以降、ギターは一切封印していた。
どれだけ弾きたいという気持ちになっても、全て殺してきた。

そしてついに昨日2週間ぶりのギターを手にする。

シールドをジャックからアンプへ繋ぐ。

アンプから流れてくる音色は、まさにライブ会場のような爆音を響かせ、低音リフを弾き倒しまくった。
その後調子づいた私は定番の最終カーブ、ピロピロコーナーへ突入するのである。


がっ、しかし、これが全く弾けない…

右手と左手が全然かみ合わないのだ…

まぁそれもそのはず。

この2週間、ほとんどと言っていいほど、ギターを弾いていなかった。
思うように弾けなくて当然である。

そして私はこの屈辱をバネに、右手と左手のシンクロ率を上げるべく、
ひたすら練習フレーズを弾きまくった。

これでもかというぐらい、弾きまくった。

今年の私の集中力は凄まじい。

あっという間に3時間近く経過した。
そのおかげでギターが置かれた太ももの、大腿動脈は流れを失い、
ジワ~っとした痺れがやってきた。

「まぁ今日はこの辺にしてやるか。そろそろ切り上げよう」と、
左手をソファの肘掛のところに置き、起き上がろうとすると…


ピッキー!!

やってまいますた。
完全に左手、腱鞘炎ですわ…
スポンサーサイト
  1. 2007/01/10(水) 02:19:28|
  2. Gt.ヒロユキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最後の授業 | ホーム | 私的 ストラテイジ朝の歴史 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/220-dbffb173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。