Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仏には男一人では行かない。

「誰と旅行に行くんですか?」

その女の眼差しが、何を求めているのかはすぐにわかった。

「友達と。」

と、あたりさわりのない答えに、

「地元の友達?」

と、すぐさま次の質問をぶつけてくる。

「あぁ。」

と、さらに掴みどころのない返事を返した。

年頃の男がフランスに行く。

その後ろに女の影を見たのか。

ドラマの展開ならば、十中八九当たっている。

彼女は良くできた視聴者だ。

しかし、これは現実。

ドラマの第1章でもなんでもなく、ことさらストーリー何ていうものは始まってもいない。

仮にもし、俺の背後に女がいたら、彼女は自分だけの物語をスタートさせるだろう。

そのとき、彼女は一体どんな役を演じるのか。

周りのみんなが幸せになっていく、どうして私だけに幸せが訪れないの!と嘆く哀れな、ヒロインか。

「女をバカにしすぎ。だから、あなたは恋人が出来ないの!」

と、瞳の大きな白い肌の女性に注意される。

ん・・・。

いつの間にか自分の中で、物語が始まっていた。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 08:11:07|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最新速報 | ホーム | 仏の顔も三度まで>>

コメント

女性は産む機械なのだから仕方ない。
  1. 2007/01/30(火) 10:33:59 |
  2. URL |
  3. 柳沢伯夫厚生労働相 #-
  4. [ 編集]

そんなことより…ピョッ!ピョッ!!
…やばい、鳥インフルエンザうつってもーた…
  1. 2007/01/30(火) 12:36:52 |
  2. URL |
  3. そのまんま東 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/272-01ad219f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。