Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素晴らしきかな

 本日から、アルバイトでのシフトの変更により、昼に働くことになった。朝勤の方との久しぶりの触れ合いのなか、驚きの言葉が出た。

 「私があと10歳若かったら野草君と結婚したかったなぁ♪」

 実に衝撃的である。

 この魔王の嫁に入るという恐ろしさに彼女は気付いていないのだ。
 
 彼女は私の1年後輩に当たるのだが、年は30歳でその年には見えないほどかわいらしい小動物のようなヒトなのだ。

 私は小動物をいじめるのが大好きだ♪いや、私は豆柴とポメラニアンとミニウサギが大好きである。

 彼らのあの吸い込まれそうな瞳と、プルプルと震える体を見ていると、思わず抱きしめてしまいたくなるのだ。

 そんなことはさておき、その同僚は5歳の女の子の母親である。
 娘は母親に似て、何ともかわいらしいのである。

 ただしかし、すまない…私はサターンなのだよ…
スポンサーサイト
  1. 2007/02/01(木) 00:28:08|
  2. Ba.野草 大輔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<父親 | ホーム | 人とゆうもの>>

コメント

以前にもこのしめかたが…
どうやら気に入ってるようですね♪
  1. 2007/02/01(木) 00:43:49 |
  2. URL |
  3. リピーター1号 #-
  4. [ 編集]

僕も小動物が好きですなぜなら勝てる気しかしないから!
  1. 2007/02/01(木) 08:09:48 |
  2. URL |
  3. こぶら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/279-43504ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。