Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

I'M IN CAVAREY CLUB

 ボーイの仕事を終え、事務所で本日の経理をしていた。
 店には6名の女性スタッフと私に代わって店長がフロントを見ていた。やがて店長が帰り、客がいないので店を閉めることに。
 5名の女性スタッフが着替えを終え、タクシー代を経費で出す。あと1名はアフターだと聞いていたのでそのままに。
 
 売り上げを金庫へ納め、一服していた。

 タバコをくわえたまま、電気を消しに行く私。

 女性スタッフの着替え部屋に明かりがまだ残っていた。 誰かの消し忘れだと思い、部屋に入る。そこにはアフターのはずのそこそこの業績を持つスタッフが一人携帯電話を片手に座っていた。
女性「あっ、仕事終わったん?」
私 「んぁ。アフターちゃうのん?」
女性「今から暇?」
私 「いやいや、アフターは?」
女性「ん?ないで。」
私 「そうなんや。ま、ちょっとぐらいなら時間あるわ。」

 そうして、近くの居酒屋へ寄った。どうせ、客か同僚の愚痴だろうと思い、小1時間ほどで帰るつもりだった。

 ところが、彼女の話に愚痴は一切なく、やたらと質問をしてくるのである。
 私は「ヤレル…」と心の中で呟いた。

 彼女に何があったのかわからない。そして、誰かに指示されたようでもない。同僚との賭けの気配も無い。

 その後、私たちがどこへ向かったかは書く必要も無いだろう。

 GOODBYエロ細胞…
スポンサーサイト
  1. 2007/02/02(金) 04:23:06|
  2. Ba.野草 大輔
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<少年時代 | ホーム | 名前>>

コメント

うらやましい…?
  1. 2007/02/02(金) 00:45:38 |
  2. URL |
  3. 杉本 彩 #-
  4. [ 編集]

やはり、革靴に靴下は似合わない♪
  1. 2007/02/02(金) 13:29:15 |
  2. URL |
  3. 石田淳一 #-
  4. [ 編集]

逆にそれってアリなのかもね~♪
  1. 2007/02/02(金) 13:30:15 |
  2. URL |
  3. 二人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/284-a9c9f18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。