Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業式

今日は卒業式。

仲間やご両親と記念撮影をする者、胴上げをやっている者、談笑に励む者など、それぞれが生き生きと輝いていた。

私はというと、女のうなじばかりを見ていた。

校歌を歌っているときも、学長が話をしているときも、聖書が読み上げられているときも、ずーっとそれを見つめ続けた。

なぜそこまで、うなじに惹かれてしまうのか。

それは、普段、うなじというものが後ろ髪で隠されているからだろう。

僕たちは人間だ。

隠されているものは、力ずくで暴きたいものである。

卒業式というイベントは、それが無料開放されているのである。

こんな特殊なイベントは他に無い!

そんなことを思い浮かべながら式に出ていた。

途中に辺りを見回した。

保護者席から茶色のサングラスをかけたオッサンがキョロキョロしている。

心の中にある疑問がよぎった。

「アイツもしかしてうなじマニア!?」

保護者席の中に、ただの変態が混じっている。

いや、変態は混じっていなくても式に出ている親父さんの頭の中は、娘と同い年の彼女のうなじが気になって仕方が無い。

私に娘が出来たら、真っ黒のグラサンをかけて卒業式に挑みたいと思う。






スポンサーサイト
  1. 2007/03/20(火) 02:40:36|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卒業式2 | ホーム | さきほど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/372-355f2efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。