Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の女性R&Bシンガーから考察する日本の音楽業界

最近、AIだとか青山テルマなど女性R&Bシンガーをよく見かけるようになった。

しかし、なぜそこまで人気があって、テレビに出ているのかかが良く分からなかった。

本当に人気があるのか?

音楽業界が彼女達をプッシュする理由は何なのか?

確かに彼女達は、歌が上手く、日本人離れしている。

おまけに、顔まで日本人離れしている。

商業主義に揉まれて育ってきた私が、個人的に引っかかる所は、そこ。

顔の系譜で良くと、キレイとカワイイ、この2つマトリックスに収まらなければ、なかなか売れなかった。

しかし、彼女達はそこに収まらない動物顔というジャンルでくくられている。

そういえば、アムロナミエはデビューしたてのとき猿顔なんて言われてたっけ。

業界関係者は、キレイ子とカワイイ子に飽きたのか?

いや、違う。

彼女達に疲れたんだろう

べっぴんさんは、機嫌をとったり、扱いが難しいしね。

それに比べ、動物っ子は「キレイ」「カワイイ」と呼ばれている子の横で、ずっと辛酸を舐めてきたわけだから、歌が上手いって褒められたら、もうそれだけで十分なんです。

なんでも、言われたことを素直に聞いちゃうんです。

おまけに努力家なんです、きっと。

そこが評価されたんでしょう。

いい世の中になったもんだ。

ようするに、素材がいくら良くてもめんどくさいやつとは付き合わないということです。

この現象、実は日本のロック不振にも大いに関係あると思います。

ロック=アンチ社会

音楽関係者も人間だから、そんな怖いお兄さん達とつるみたくないんです。

だから、ゆずなんです。

だから、コブクロなんです。

なら、聖飢魔Ⅱは特別か?

いやいや、皆さんご存知の通り彼らは、早稲田大学出身の高学歴バンド。

出所がしっかりしているんです。

ここまで書くと、どうすればメジャーデビューできるか分かりましたね。




スポンサーサイト
  1. 2009/03/10(火) 23:34:36|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<民主党寄りの朝日が | ホーム | 練炭○○>>

コメント

深いイイ話ぃ~♪
  1. 2009/03/11(水) 20:16:04 |
  2. URL |
  3. 島田しんのすけ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/566-48524999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。