Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おひさしブルース!

序章:昨夜、のぐサターンがギタリストとして活動しているバンド「緑茶」のミサを見に行った。私は、彼等を応援するために、私のアルバイト先から、鎌と山賊ナイフを購入し、持っていった。まさかこの2アイテムが後に様々な伝説を生もうとは...


チャプター1:18時にミサは始まった。すると、鎌男と山賊とコブラの3人がアリーナ特等席にて人目をはばからず盛り上がる。挙句の果てに、公開「鎌首」を実行する。


チャプター2:さて、ライブの感想はというと、ノリやすい曲ばかりであり、何よりも皆が楽しそうに演奏をしていたのが非常に微笑ましかった。特にベースの男優の表情が超エロく、かけていた黒のサングラスが、丹波哲郎メガネとほぼ同サイズということに、私は感銘を受けた。まさにカルチャーショックだ!また、ボーカルの小僧は、中1からの知り合いで、家も近所という関係だ。いつも通学の電車の中で「俺が、ヴィッセル神戸の未来を変えてやる!」と鼻水を垂らしながら叫んでいた少年とは思えないほどの彼の成長ぶりには驚いた。のぐサターンは、リアルギターヒーローだった!抱かれてもいいと思えるほどかっこよかった。いや、やっぱり抱かれるのは嫌かな...うん、それは嫌だね。そして、ドラマーの背中にはたくさんのカリスマバンドの名が刻まれていた。噂によると、本物のタトゥーらしい...


チャプター3:ミサの後、夕食をとり、アニーキーと合流。のぐサターンを除いたS.O.Lメンバーで明け方1時に友人A氏が働いているカラオケ店に向かった。その日のその時間帯は、A氏が働いているということだったので、鎌と山賊ナイフを振り回しながら意気揚々とカラオケ店に入った。いつものようにA氏をイジリ倒してやろうと思っていたら、見事に受付にA氏がいた!我々は、心の中で、小さな握り拳を作って喜んだ。


チャプター4:早速、受付にいたA氏に鎌と山賊ナイフを振り回して、イジリ始めた瞬間、横からとんでもない怒号が聞こえてきた。


チャプター5:「殺れー!殺せー!それ、ホンモンやろな!ホンモンなんやろうなぁ!」


チャプター6:我々は、一瞬固まった。耳を疑った。横を振り向くと、そこには客と思われる、また、明らかにその筋の人間と思われる中年男性が我々を凝視していた。一瞬にしてその場が凍りついたことは言うまでもない。ただただ私は「いいえ、偽者ですよ...」と答えると、その中年男性は、とてもわかりやすく落ち込んだ。そして、闇の世界に戻っていった...


チャプター7:一瞬にして、テンションの下がった我々は、カラオケで復活した。PANTERA、Children Of Bodom、ANGRA、OZZY、MAIDEN等の激しい曲が延々と流れたその部屋が悲惨な状態になったことは、安易に想像できるだろう。テレビモニターには、ザックワイルドばりの唾という唾がはかれ、マイクは、何度も何度も床に叩かれ変形し、テーブルや床には、台風が来たかのようにドリンクが倒れまくり、トイレットペーパーが散りばめられていた。


チャプター8:宴も終盤に差し掛かった頃、「杉田“コブラ”翔」に異変が現れ始めた。フライドポテトのケチャップがついた山賊ナイフを舐めはじめたのだ!しかも、とても悪そうな顔をして...きっとシイタケの幻覚症状が現れたのだろう。あの行為は、どう見ても血を舐めているとしか思えない程だった。その時に戦慄が走ったことは言うまでもない。


チャプター9:さすがに疲れた。宴にも疲れた。ここまで眠い中、書ききったことにも疲れた...早く寝たい。そして、2時間後に目が覚めて、二度寝したい。


エピローグ:今回の鎌と山賊ナイフがもたらした奇跡はほんの序章にしかすぎないのであった...
スポンサーサイト
  1. 2006/10/23(月) 08:55:24|
  2. Vo.アキ・ライホ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<< | ホーム | オツカレサンコン!>>

コメント

まさかあの後そんな…そんなことまで…あぁ~♪
ほんまにちょっとその現場にいたかった(^^;
ってか、まじありがとう♪皆、普通によろこんでた(^^)また、序章については次回の宵の宮で詳しく☆☆
  1. 2006/10/23(月) 15:33:05 |
  2. URL |
  3. DMC一同 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://solblog.blog56.fc2.com/tb.php/60-f8f01e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。