Strategy Of Liberation

メンバーによる…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビスコを20歳に食わせろ。

広告の師である岡田直也先生の講義に参加した。

私は、先生の事務所では「ギブソン」と呼ばれている。(昔に、ギブソンの広告を作ったから)

そこで、「おい、ギブソンどうしたんだ!ロックを捨てたのか!」と問われる出来事があった。

それは、私が書いた1つのキャッチコピーが原因だった。

当日は、課題が出されていた。

「ビスコを20歳前後に食べさすためのキャッチコピー100案」というもの。

パッケージなどは、変えてはいけない。

コピー勝負。

私の場合、コピーを書くとき、最初にはずしてはいけないキーワードを決める。

今回の場合は、「乳酸菌」である。

ビスコは、一袋(5枚)に乳酸菌が1億個入っている。

つまりは、おなかに優しいお菓子ということである。

さて、何を書こうか。

久しぶりに、コピーを書くので戸惑う。

いかんせん、100本という量は、未だになれない。

それに加え、大人にビスコを食べさせるなんて相当無理のある設定である。

これは出だしのイメージが、出来を左右する。

どの切り口でいこうか・・・私は悩んでいた。

そして、時を同じく私は、EXILEの件をブログに書いていた。

そんな私は、EXILE同様にハロプロ化していたのかも知れない。

あぁ、なぜ、書いてしまったのだ・・・

しかも一発目に・・・悔やまれる。

私のセンスが疑われてしまった。

そんなやってしまったコピーは、これ。

腸、腸、腸いい感じ♪


  1. 2009/03/14(土) 02:03:05|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ミナミのBarで

バーを4軒、梯子させてもらった。

元バイト先の社員さんに、院の修了祝いとして、すべて、奢っていただいた。

ただで飲める酒ほど、美味いものはない。

働いた後のビールは、疲れが滲み出てそれはそれで美味いのだが、次の日の体調にも影響すると言う点が惜しい。

Barでは、バーテンといろいろな話をした。

中でも印象的だったのが、

「どのカクテルを頼まれたら嫌か?」

という質問をしたときだった。

答えは、ジンフィズらしい。

作り方は至って簡単で、ジンにソーダ水とレモン水を加えるというシンプルなもの。

そのため、配合のバランスが悪いと味が大きく変わる。

ちなみにフィズとは、ソーダ水の泡のはじける「シャーッ」という音を表わす擬音語である。

通な人は、バーに行くとジンフィズを頼んで、そのバーの出来不出来を試すらしい。

バーテンは、ジンフィズを頼まれると、「試されてる」とドキドキしながらテスト気分で作るようだ。

なんという、ヤラシイ飲み物なんだ!

私も、さそっく次の注文を「ジンフィズで、」とオトコ前に注文。

カウンターに、ジンフィズがやってくる。

一口。

驚いた。

シンプルすぎて、美味いか、不味いか基準が分からん。

こちらを見つめるバーテンダー。

私は、驚いた表情のまま、

「あっ、うま!」

と適当なことを言って対処した。

そのあと、「どんなお客さんが好きですか」の質問に

「とりあえず山崎で!という人。なんも考えてないから良いですわ!」と答えた。

あぁ、それ、普段の私です。と心の中でつぶやいた。

その後、ウイスキーをいつも以上に噛み締めて飲む自分がいた。


  1. 2009/03/13(金) 23:22:18|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JOURNEYのライブで

厚生年金会館で行われたJOURNEYのライブへ行ってきた。

JOURNEYの演奏が良ったというのは、置いておき、ライブ会場で明らかにおかしな人間がいた。

私たちは、2階席の後方から見ていたが、少し離れていても恐怖を感じるほどであった。

腰を低くし、両手でサルがシンバルを叩くおもちゃのようにリズムをとり(とれていないんだが)、座席に座っている人を発見すればその人に立つように促すなど、異様なプレッシャーを与えていた。

二ール・ショーンを見るたび、彼が視界に入り、苦笑い。

最近、ライブ会場でマナーがなっていないやつが多い。

先日もジェフベックのライブで、「哀しみの恋人たち」を演奏しはじめた瞬間にすぐ後ろのバカどもが話し始めた。

ギターのトーンが会場全体を包む、あの至高の瞬間にだ。

それ以上話をするのは、やめておけ。お前らの前に座っているのは好青年の面をした悪魔なんだぞ。その筋では、ジャガーの貴公子とレスポール魔術師と呼ばれている男たちなんだぞ。

でもそんなのガン無視で話し続けるものだから、上半身を後方に回転させ優しい笑みで微笑みかけると、ビビッて話をやめました。

ホント、ゴスロリのネェちゃんのほうが、100倍ましだわ。

ノリも良いし、ライブ中は謙虚だし。

ともあれ、話を音楽のことに戻すとジェフのときよりも音響がよかったのと、JOURNEYの演奏はよかったので全体的には○。

このご時勢、マニアック路線ばっかりで骨抜きなもんが多いけど、JOURNEYには、やりたいことを貫いている王道なロックの痛快さがあった。

人と違うことをしようとしすぎて、自分の首を絞めてしまっているアーティスト。

あれも、見てて恥ずかしいのよね。

カッコつけてて、カッコ悪い見たいな。

メジャーでアンチでビックリが最高だと感じた瞬間だった。



  1. 2009/03/12(木) 04:11:56|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

民主党寄りの朝日が

「西松に加え4社が迂回献金か 小沢氏側へ1年に計1億円」

という見出しを掲げた。

朝日新聞が、ようやくジャーナリストらしいことをしましたね。

つい先日までは、民主よりだったのに。

報道機関としては、素晴らしい。

自民から嫌われ、民主から嫌われ、総スカン食らう恐れもあるけど、よくやった。

弱小政党は応援してくれるさ。

この記事では、新たに大手の「清水建設」「大林組」「大成建設」、準大手は「戸田建設」の名前が挙がっている。

しかし、ここで1つ疑問。

この話が本当なら、なぜ「西松」がトップバッターとして出てきたのかということ。

家宅捜索して判ったのか?

いや、特捜部ならこの手の情報は掴んでいてもおかしくはない。

建設業界のことは、全然判らんので、とりあえず時価総額を調べたところ、この5社の中でなんと、西松建設がダントツの最下位。

下から切られる世界なんですね、やっぱり。


  1. 2009/03/11(水) 13:54:38|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本の女性R&Bシンガーから考察する日本の音楽業界

最近、AIだとか青山テルマなど女性R&Bシンガーをよく見かけるようになった。

しかし、なぜそこまで人気があって、テレビに出ているのかかが良く分からなかった。

本当に人気があるのか?

音楽業界が彼女達をプッシュする理由は何なのか?

確かに彼女達は、歌が上手く、日本人離れしている。

おまけに、顔まで日本人離れしている。

商業主義に揉まれて育ってきた私が、個人的に引っかかる所は、そこ。

顔の系譜で良くと、キレイとカワイイ、この2つマトリックスに収まらなければ、なかなか売れなかった。

しかし、彼女達はそこに収まらない動物顔というジャンルでくくられている。

そういえば、アムロナミエはデビューしたてのとき猿顔なんて言われてたっけ。

業界関係者は、キレイ子とカワイイ子に飽きたのか?

いや、違う。

彼女達に疲れたんだろう

べっぴんさんは、機嫌をとったり、扱いが難しいしね。

それに比べ、動物っ子は「キレイ」「カワイイ」と呼ばれている子の横で、ずっと辛酸を舐めてきたわけだから、歌が上手いって褒められたら、もうそれだけで十分なんです。

なんでも、言われたことを素直に聞いちゃうんです。

おまけに努力家なんです、きっと。

そこが評価されたんでしょう。

いい世の中になったもんだ。

ようするに、素材がいくら良くてもめんどくさいやつとは付き合わないということです。

この現象、実は日本のロック不振にも大いに関係あると思います。

ロック=アンチ社会

音楽関係者も人間だから、そんな怖いお兄さん達とつるみたくないんです。

だから、ゆずなんです。

だから、コブクロなんです。

なら、聖飢魔Ⅱは特別か?

いやいや、皆さんご存知の通り彼らは、早稲田大学出身の高学歴バンド。

出所がしっかりしているんです。

ここまで書くと、どうすればメジャーデビューできるか分かりましたね。




  1. 2009/03/10(火) 23:34:36|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

練炭○○

電車男こと伊藤淳史の弟(俳優)が相模湖畔の車中で練炭自殺したらしい。

お悔やみ申し上げます。

彼が運営していたブログのコメント欄は、自殺に反対するネット住人の誹謗中傷が殺到し、ブログ自体が削除されてしまった。

彼のプロフィールを見てみると、「義経」や「のだめカンタービレ」にもでていたらしく4月から、兄弟で共演も決まっていたとか。

一見、役者としても順風満帆に思える。

遺書めいた物も出てきているようだし、自殺は間違いないようだが。

電車男並みの妄想力を働かすと、本当に自殺したかどうか疑わしい。

「車中」「練炭」この二つがあれば、大抵自殺に思ってしまう。

本当にそうだろうか。

ここ近年、練炭自殺が多すぎるだろう。

よく考えてみれば、そのうちの何件かは、練炭他殺かもしれない。

死体があとあと、発見されると面倒だ。

それならば、自殺にしてしまえ。

殺す前に、紙とペンを持たして家族への最後のメッセージを書かせて遺言一丁出来上がり。

殺す側の人間の発想で行けば、そうなってもおかしくはない。

また、自分が殺される身だったとして、海に沈められるのと家族へのメッセージが残せる練炭どちらか選べといわれたら・・・間違いなく練炭を選ぶでしょう。

殺す側も殺される側もメリットのある車中での練炭死。

怖い妄想の話でした。



  1. 2009/03/09(月) 23:56:51|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修士学位をツモ。

おかげさまで、なんとか修士学位をツモあがりしました。

大学生活を麻雀に例えるとこんな感じ。

南4局(オーラス) 西家 ドラ:SOL

配牌:あまりよろしくない。この配牌からいくと、一か八か役満である『ミュージシャン』を目指すことに。

1順目(大学1年):「ドラゴンMC」をツモる。様子見でまだ役満を狙いにいく。

2順目(大学2年):「朝日新聞」をツモる。状況は変わらない。とりあえず、一番役に立たない「サークル」を切る。

3順目(大学3年):ドラである「SOL」をツモ。ドラは大切に!これは、麻雀の基本である。ここで、「ドラゴンMC」を切って手元を整理。

4順目(大学4年):まさかの「銀行員」をツモで、テンパイに。しかし、このままあがっても、トップとの点差を縮められない。ここは、さらに上の役を目指して、ツモ切り。

5順目(大学院1年):「コピーライター」をツモ。3役である『広告』成立。テンパイ。ここは役満である『ミュージシャン』を目指さず、手堅く行くことに。「朝日」を切ってリーチ。

6順目(大学院2年):あがり牌である「修士学位」即ヅモ。やっほい!

~和了役一覧~

広告 3翻
立直 1翻
一発 1翻
ツモ  1翻
ドラ  1翻

7翻の、跳満です。
 
  1. 2009/03/07(土) 23:39:33|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想文

深夜番組で、小学生が、オードリーの漫才を見て感想文を書く企画をやっていました。

子供がそれぞれ自分の気持ちを自由に表していて、なかなか良かったです。

自分が感想文を書いたときのことを思い返すと、書かされた内容のほとんどが道徳教育。

正直、うんざり。

とりあえず、教師の顔色を伺いながら「差別は悪いことだと思った」的な意見を書かされる。

あの教育は、一種の洗脳ですね。

子供の感想文なんて皆、書いてること同じで個性のかけらなんて1つもないもんね。

差別は、悪という一方的なビデオや教材を見せて、感想文にアウトプットさせるなんて、今考えると、ゾッとします。

あれは、想像力の破壊ですね。

あと、読書感想文もダメです。

あんなもんを強制するから、みんな活字離れになっている気がします。

小学生には、お笑いやマンガの感想文を書かせるのがよい。


  1. 2009/03/05(木) 02:00:27|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みのよりも…

なにぶんテレビから遠ざかっている今日この頃
最近このブログが私の経済の情報に役立っている

その新鮮な切口は朝ズバやニュース23を
もはや超えてしまっている…

私にとって朝の新聞より貴重な情報源だ。



 
  1. 2009/03/05(木) 01:25:18|
  2. Dr.ニートキングコブラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

動く政治

小沢代表の問題といい、総務相による東京中央郵便局の抜き打ち視察といい、政治の世界で権力を行使する力がどんどん強まっている気がする。

小沢の件は、完全に黒にしかみえないが、郵便局の話も相当怪しい。

あの郵便局はもともと国の認可を得て建て替えが決まっていたのに、この時期になって重要文化財だと急に保護を打ち出した。

国は、地方の文化財を散々、破壊してきたのに、胡散臭すぎるぜ。

国民は、重要指定文化財をいう言葉が好きだ。

重要指定文化財を守る鳩山(弟)という画が欲しいんだろう。

アルカイダの友達の友達っていうイメージでは、選挙できないもんなぁ。

普段、仕事をしない政治家、役人たちが権力保持のために動き始めている・・・そんな気がして仕方がない。

  1. 2009/03/04(水) 21:51:56|
  2. Gt.ani-ki-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。